本文へスキップ

 「お風呂のラック」ページ

お風呂のラック

みちがえるほどキレイになった!
あの雑然としたお風呂場をスッキリ解消。

バスルームのアメニティをスッキリ収納できる、便利なバスラックです。
多量に収納可能なもの、コンパクトに収まるもの、シャワーフックに差し込むだけ、など色々あります。


小さいのに・・沢山置ける収容棚
おすすめ
↑詳細はクリック
【品名】バスラック ステンレス 3段

バスラックには1段や2段のものが多いのですが、なんとこちらは3段式の大容量タイプ。
3段というのはあまり見かけませんね・・、ちょっと大きいのかな?^^;

ですが、考えてみると何かと重宝しそうです(^^)
例えば、家族でシャンプーやソープを使い分けしている場合や、バスアメニティが比較的多い方には良いと思います。
もう少し言うと、一番下は予備の「ストック置き」みたいな使い方も・・^^;
・・私も欲しくなってきましたね(笑

ラックの素材はステンレス製になっていて、カビや水垢などに強く衛生面を重視した造りになっています。
これ、浴室においてはとても重要ことですよね。
お風呂掃除って意外と大変なのですが、カビや水垢などが発生しにくいことで、掃除の頻度が少なくなったり、掃除の時間短縮にもつながります。

と、こちらのラックは色々とメリットがあるのですが、でも1番のポイントは・・
「3段なのにコンパクト」というところなのです。
2段目、3段目のボトル収容部分が斜めになっていて、3段式ながらラック全体が低い造りになっています。
バスルームの中でも、何かと目立ちがちで存在感の出てしまうバスラックですが、「大容量でコンパクト」なのは嬉しいですね。
これなら比較的小さめのバスルームでも、圧迫を感じさせずに浴室のアメニティをスッキリと整理できそうです(^^)



おしゃれに整頓、切り絵のラック
おすすめ
↑詳細はクリック
【品名】バスラック 2段 キリエ

お風呂で使うラックは一般的に、ちょっと味気の無いものが多いですよね?
色はシルバーで、底はシンプルな横アミで、・・みたいな^^;
せっかくおしゃれなボトルを買っても、これでは少しイメージダウン(-_-;)

見てすぐにわかると思いますが、こちらのラックはとってもおしゃれな造りになっています。
丸く曲線的な形状を基にした造りなので、見た目上品な印象も感じます。
一番のポイントは、底が「切り絵模様」になっていること。
これ、とってもデザインが良いですね(^O^)
オシャレなソープボトルを置けば、より一層引き立つこと間違いなし!
「ラックそのものがバスアメニティ」のような、バスルームに溶け込む感じがGOODです(^^)

見ていてちょっと気がついたのですが、機能的にも素晴らしいです。
底の目が細かいから、ちょっとした小物を置いても落ちないし、細めのソープボトルを置いても倒れづらそうです(^O^)
2段タイプのラックなのですが、上段と下段の幅がわりとあるので、下段のものを手に取らずに置いたまま使うこともできそうです。



こんな所にボトルスペースが!?
おすすめ
↑詳細はクリック
【品名】バスラック
    シャワーフックに差し込むだけ

シャワーフックに差し込むタイプのバスラックです。
私が初めてこのラックを見た時は、「あ!ここにもスペースがあったのか」て、感心してしまいました(笑
こんな方にいかがでしょうか。
☆浴室のスペースを増やしたい
☆ラックの置く場所がない
など・・

いや〜、これは良いですね(^^)
使い方次第では、バスタイムがかなり快適になるかも・・です。
ボトルじゃなくて、他の小物を置いてみても良いですね^^;
よく見ると、ボトル以外にも「ブラシを掛けれるフック」や「石けん置き」みたいなものも付いています。
これは何かと便利に使えそうです(^O^)

さて、問題はラックの「取り付け」です(-_-;)
浴室の壁は、できればネジ等でキズはつけたくないものです。
吸盤や強力テープ系だと、壁に跡が残ったりします。
最悪の場合は、落ちてきますね・・(-_-;)
が、しかし!
こちらのラックは、シャワーフックに差し込むだけ。
難しい取り付けは、一切ありません。
「簡単に取り付けられる」のは、とても良いですね(^O^)
さらに、「シャワーは左右どちらにでも掛けられる」というのも嬉しいです。

バスルームの空間を上手く活用することで、浴室のアメニティもスッキリと整理できそうですね。
(^O^)



編集部より
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

いかがでしょうか。お気に召す品はございましたか?(^^)
まず、整理したいバスアメニティが、どの位あるのかを確認しましょう。
一見たくさん収納できるラックが良いように感じますが、必要以上に大きいと存在感が出てしまい、浴室の雰囲気を壊しかねません。
また、スペースを取るのはもちろん、接触事故にもつながる可能性があります。
なので、お風呂にあるアメニティの量に応じたラックを選びましょう。

バスラックには、バスタブに置くタイプのものや浴室コーナーに置くタイプ、シャワーに取り付けるタイプなど、色々とあります。
自宅の浴室を今一度見回して、バスラックが置けそうなスペースを探しましょう。
「どこに置いたら使いやすいのか」も考えておくと、なお良いですね(^O^)

実際にバスラックを使用した方々の感想をまとめてみました。

・ポンプの底がカビるのを防げる
・直置きじゃないから清潔に保てて、ボトルの底もヌルヌルしない
・物を置くスペースのないバスルームには、とても画期的
・見た目がお洒落で、浴室のイメージが変わった
・一カ所にまとめられて、お風呂のスペースを有効に使える
・コンパクトなタイプは使い易いとは言えないが、浴室がスッキリとする
・棚底の網目は細いほうが良い。網目が粗いと細めのボトルは不安定でよろけてしまう
・ボトル類が移動させやすく、お風呂の掃除が楽になった

と、私が個人的に調べた限り、比較的マイナスな感想は少ないようです。
いずれにしても、バスラックの「サイズ」を重視して選ぶことが重要ですね。
デザインはその後に考える、ということで・・^^;

 お知らせ

定期的に商品リンクの確認を行なっておりますが、「売り切れ」や「お店の商品メンテナンス」等で、商品をご覧いただけない場合がございます。

また、過去に紹介した商品は「在庫切れ 入荷待ち」に記載がある場合がございます。
いずれもご了承くださいませ。

 在庫切れ 入荷待ち


現在は、ございません





 関連商品

自宅のお風呂を楽しくコーディネート。
ちょっとした工夫で便利な浴室に!魅惑のバスアメニティ☆

お風呂の時計 「計画的なバスタイムを実現します。」


お風呂の温度計 「体に合わせた湯温で入浴しましょう。」





店舗情報

ご注意 店舗情報

商品紹介のコメントは、当サイト独自の見解で記載したものであり、効果・効能・性質・性能を保証するものではありません。
また、記載する内容には、一部に誤りや実際とは異なる表現が含まれる場合がございます。
商品の確実な詳細(内容)は、リンク先の商品ページでご確認をお願い致します。

当ページは、楽天アフィリエイトプログラムを採用しております。
ご利用にあたっては、ページ下部の「ご注意、免責事項」をご確認くださいますようお願い申し上げます。

ウェブサイト店舗情報

お風呂グッズの湯楽堂
http://furo.la.coocan.jp

制作者店舗情報

編集部
湯めぐりねっと

管理NO.1803